学会等への発表

2018年度

2018年10月31日(水)~11月2日(金)/Manchester Central Conference Centre
2018 RQA Annual Conference で発表を行いました。
・ポスター発表
Comparative examination of GXPs in computerized system-related guidance(L-3-2)
当発表において、ポスター賞を受賞しました!

2018年9月16日(日)~17日(月)/富山国際会議場他
第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018in富山で発表を行いました。
・ポスター発表
事例から見出した問題解決のための提言(C-T-6)
臨床検体及び治験薬の温度管理について(K-T-2)

・共催セミナー開催
「ちゃんとした記録」ってなに?~さあ、一緒に考えよう!~(C-T-4)

2017年度

2018年3月
第11期及び第12期のC-2-A活動成果が臨床薬理雑誌に掲載されました。

2018年2月6日(火)~8日(木)/タワーホール船堀
第9回JBFシンポジウムで発表を行いました。

2017年12月8日(金)/パシフィコ横浜
第38回臨床薬理学会学術総会において、聴衆参加型のセミナーとして「医療機関が目指すべき品質管理とは…? さあ、一緒に考えよう!」を開催しました。(2018/1/12)

研究成果・研究発表

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本QA研究会(JSQA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.